雷とか爆笑とか 

170718IMG_7190.jpg

今日は午前中、少し遠くの市場まで買い出しに行って、
午後はプールで泳いだ。気持ちよかったー。
隣接している野球場で高校野球をやっていたが、
この画像を撮った直後に雷と大雨で中止になったようだ。
私がプールから出てきたら、雨はやんでいたが、
帰宅したとたんにまた雷と大雨。
なんだかラッキーだった。日ごろの行い(無関係)。

芸能人の不倫とか離婚とかに特に興味はないのだが、
一昨日家族がサンジャポの録画を観ていて、
松居さんの動画を流していた。
その迫力と最後の表情で、家族と同時に爆笑してしまった。
いいとか悪いとかそういう話じゃなくて、
きっと何らかのトラウマを抱えているんじゃないかと想像するが、
それをものともしないたくましさ。すごいわ~。
人間っておもしろいな。
赤の他人だから言えることだけどね。

テーピングとか勧誘とか注目とか 

170717IMG_7181ゼラニウム
170717IMG_7187.jpg

画像は今日撮ったゼラニウムと白いヒャクニチソウ。

昨日卓球の練習後にかなり股関節が痛くて、夜中に
痛みで目が覚めたので、今日は練習無理かなと思っていた。
でも、検索してキネシオテープでテーピングしてみたらできた。
ずっと運動できる体でいたいと思う。

年少の者について近隣の皆さんに手紙を書いたことにより、
いくつか反応があったが、私が不在時に本とチラシを
持った女性が来たそうだ(家族が応対した)。
「社会教育団体で宗教ではないそうだよ。講座に行ってみたら?」
と家族は言うのだが、気が進まないので行かないと思う。
そういう啓蒙活動や宗教活動を否定するわけではない。
救われている人もいるんだろうし、配られた本に目を通して
いいこと言っていると思うこともある。
でも基本的に勧誘は全部断っている。
集団に入ることが好きじゃない気質も関係あるかな。

ちょっと話はずれるが、年少の者の機嫌が数日悪くて、
「人に注目されたい!」とうめいている。
社会の中に自分の居場所がないという思いがあるのか。
でも正直言って、注目されたいという気持ちがよくわからない。
若い頃の一時期、そこそこ注目される立場にいたことがある。
でもそのことに何の感情もわかなかった。
だから年少の者に、「注目されるなんてクソみたいなもんだよ。
そんなもので心は満たされない」(汚い表現ですみません;)と言った。
彼の目が生気を取り戻したように見えた。
私の考えであって、彼が自分で考えたものではないから、
気分が悪くなれば吹っ飛んでしまうと思うけど。
自分で経験してつかみ取らないと生きた考えにはならないだろう。

ほめれば伸びるタイプ 

170716IMG_7177.jpg
170716IMG_7179.jpg

画像は今日撮ったクリーム色とピンクと赤のヒャクニチソウ。
色々な形と色があるので、この場所を通るのが楽しみ^^。

今日はまた股関節が痛くて、自分で筋膜ケアをしてみたけど、
痛みが取れなかった。
それでも時々マッサージしながら、卓球はやった。

今日は珍しく、家族が褒めてくれまして^^。
「サーブに回転がかかってきた」とか、
「ドライブ打ちができるようになっている」とか。
滅多に褒められたことがないので、うれしいのです。

おお振りの阿部君が1巻で、
『三橋って、実はスゲー単純なヤツかも』
と思っているけど、私もそのタイプかも(笑)。

まあいいか 

170714DSC_0001.jpg
170715DSC_0013.jpg
170715IMG_7167.jpg
170715IMG_7174ヤマユリ
170715IMG_7175キョウチクトウ

画像は昨日と今日の夕景とヒマワリ、ヤマユリ、キョウチクトウ。

今日から三連休だけど、家族が教え子の結婚式に行ったので、
私は平日モード。
年少の者と近所にお詫び状配り。
ほとんど年少の者が配ったのはいいが、猛暑がつらかったらしく、
後で機嫌が悪いこと悪いこと。
暑いから後にしたらと言ったのに、人の言うことは聞いちゃいない;

そしたら、数件のお宅から、励ましの電話と手紙をいただいた。
迷惑をかけているというのに、ありがたいことだ。
でも、直接迷惑をかけたお宅は、励ます気持ちなどは起こらないだろう。
それが当然だと思う。

電話をかけてくれたお宅は、私の教え子の親御さんだった。
その名前と住所は年少の者に伏せておいた。
(なぜかというと、この前、家族の教え子のお宅にわざと
ピンポンダッシュをしたからだ。
そのお宅が許してくれたら、後で同じ場所で大声を出した)
なのに家族が帰宅した時に、うっかり名前を言ってしまった。
それを聞いて、「どこどこの○○さんだね」と言って悪い顔をしていた。
まずい。またやるかもしれない。
うっかり名前を言ってしまったことを思わず悔いた。

だけど、後悔するのはやめたのだった。
何か事が起きたら、その時はその時だ。
あ~もう、不幸ぶっててもいいことないから!
悩みに逃げるのはやめた。

録っておいた映画の『僕だけがいない街』を観たので、
ちょっとだけ感想(ネタバレ注意)↓

続きを読む

なぜか積極的 

170714IMG_7164.jpg
170714IMG_7165.jpg

画像は今日撮った名前が分からない野の花と黄色いヒャクニチソウ。

昨日は家族3人で500枚のお詫びの手紙をせっせこ折って
封筒に入れて、今日から投函開始。
なぜか年少の者が積極的で、生き生きしている。
よっぽど自分の存在を知られたかったのかな。

またフリースペースでカウンセラーをしている方に紹介されたそうだ。
本人はその人にSSTをやってもらいたい様子なので、
その方向でお願いするつもりだ。
コミュニケーションを練習してうまくなれば、
問題行動で人目を引く必要性はなくなるかもしれない。