fc2ブログ

アフタヌーン11月号(第198回)感想  

下2つの記事やアフタ10月号感想に拍手ありがとうございます。

今日は用事が色々あったけれど、隙間時間にアフタ11月号買ってきました。
早速感想を↓

いよいよ春の県大会が始まった。
二年目の西浦の活躍が楽しみだ。

初戦は土曜日のせいか、応援席には保護者がいっぱい。
西浦の保護者会の会長はもちろん花井母だ(副会長は阿部母)。
「ほとんどが知り合い」…やっぱり。
お揃いTシャツと帽子とメガホンを持っている。

浜田も阿部母も相手の川越北の情報をもっていなかった。
今まで弱くても急に強くなる学校もあるから、油断は禁物。
監督が変わったとか、いいピッチャーが入ってきたとかで。

先発投手の堀井は「オレすぐ交代かもしれません」と弱気になっている。
明るい表情になった三橋に、田島が軽くゲンコツをくらわす。
2回戦があさってだから、三橋はなるべく後の方だけ出た方がいいと。
「バックネット裏に偵察2組いるし」←よく見てるな!
田島は本当に頼りになるね。

1年は堀井の他には阿部の後輩の紺野と田島の後輩の大乃江、高山が入っている。
やはりシニア出身の1年をまず使うんだ。
堀井の球を捕るのは、捕手の防具をつけているから阿部だね。
阿部の捕手姿は最高にかっこいいvv

先攻は西浦。
野球は後攻のほうが有利と聞いたが、浜田によると今日はじゃんけんで
勝っても負けても先攻をとると決めていたらしい。
1年がスタメンに入るから。
川越北のお腹の丸い監督が「それで勝ち先かあ」と言っていたので、
じゃんけんは勝ったんだね。
花井だっていつもくじ運とか悪いわけじゃない(笑)。

試合が始まった。
相手バッテリーなかなか考えていそうだし、投手は体が大きい。
1番大乃江はモモカンに言った通り、ちゃんと粘って持ち球を探っている。
ストレート主体で落差のあるカーブを持っていると。
水谷が『優秀すぎる~』と焦っているのがおもしろい。

次回も楽しみです。

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する