問題行動のメリット 

170712IMG_7155冷やし担々麺
170713IMG_7156アカツメクサ

画像は昨日食べたミニ冷やし担々麺と今日撮ったアカツメクサ。

昨夜、家族が年少の者の問題行動が止まない件について、
最寄りの警察署に電話をした。
すると「警察は相談をする所ではない」的なことを言われたらしい。
以前通報された時は「何かあったら連絡ください」って言ったのに、
冷たい対応だと思った。事件が起きてからじゃ遅いというのに。

まあそれでも「地域の理事長さんに相談したほうがいいのでは」
というアドバイスはくれたみたいなので、
自治会長に相談するかどうか考え中。

自閉症の問題行動について、ネットでいくつか調べた。
問題行動を引き起こす要因を排除すること…これはできるだけやっている。
嫌悪的な対応を取らない…罰、脅しの手は使わないことにした。

問題行動に何かしらのメリットを感じて、それが習慣化している。
思い当たる節がある。よく「注目を集めたい」と言っているので。
私が構いすぎというのは確かにあったと思う。
でもあまり構わなくなったから、他人にそれを求めだした可能性もある。
ここからどうするのか。う~ん。

調べていて、一つ希望が持てたのは、
自傷行為→他傷行為に移行するのは、発達の過程であるらしいこと。
(自傷行為があったわけではないが、他人に興味がなかった)
エネルギーが外に向かったということなのか。
本人を信じて『待つ』というのも手なのかもしれない。

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する