アルバイトとか網戸掃除とか 

170615IMG_7011.jpg
170615DSC_0001.jpg

画像は今日撮ったヒメジョオンにとまるモンシロチョウと掃除道具。

年少の者がせっせとアルバイトをしている(家の中で)。
家事をしたらお金を払うことにした。
掃除は500円、皿洗いは300円などと決めたら、
ほぼ何か毎日するようになった。

私は楽ができる、彼は家事を覚えるし、お小遣いが増えるで、
いいことづくめだ。今日は買い物に行ってくれた(500円)。
よくわからないと電話がかかってきたりするけど、
自分で選ばせるとたいてい安い物を買ってくる。
私より倹約家かも?(笑)

私はその間に網戸掃除。
大掃除は梅雨時にやることにしている。
台所近くの網戸の油汚れが落ちなくて四苦八苦。
網戸を外して洗えたらベストなんだけど、
マンションだしそれは難しい。
数時間かかって、ベターな方法を編み出した。

以下覚書。

用意するもの
 ・セスキ炭酸ソーダ(orマジックリンor台所洗剤)
 ・垢すりタオル
 ・網戸掃除ブラシ(下の画像)
 ・古歯ブラシ
 ・ぞうきん

手順
①セスキ炭酸ソーダ(or適当な洗剤)を洗面器に入れてお湯に溶かす。
②垢すりタオルを浸して、ゆるくしぼる。
③網戸を軽くこする。濡れた感じになるまで。
④網戸掃除ブラシを縦・横に転がす。
⑤ブラシの届かない隅のほうは歯ブラシで優しくこする。
⑥ぞうきんで水拭きしてから、乾拭きする。

網戸掃除ブラシは二本ブラシがついている小さなもので、すごく便利。
洗剤がはねるので、眼鏡をかけたほうがいい。
床に新聞紙かぞうきんを置いておくと汚れない。
最初、台所スポンジだけを使った時は汚れが落ちなかったので
どうしようと思ったが、あれこれ試してみたらとてもきれいになった。
年少の者が「網戸がないのかと思ったー」と言った位。
チョレイ!(卓球の張本君風)