桜の木とかアスペルガーとか 

170303IMG_6377.jpg

引き続き、ポーの一族第3話感想に拍手パチパチありがとうございます。
これからの展開がとっても楽しみですvv

画像は今日撮った桜の木。
ひと月もたたないうちに、この木々に花がいっぱい咲くんだな。

年少の者が荒れるのは空腹な時が多い。
夕食前などに「自由」とか「自分」とかいう単語が出てくると、
荒れている証拠。
社会や周囲に対する不満を言い始める。
そのうちに防音マイクを口に当てて、ギャーギャー叫びだす。
おなかが空いた赤ん坊と行動が同じだ。
「赤ちゃんじゃないんだから、先に何か食べていなさい」と言うのだが。
空腹の他に、疲れと眠気も荒れる原因になる。

今日は数Ⅱと数Bの問題集を買ってきたようだ。
数学、物理、天文、世界史などの勉強が好き。
ルソーの『エミール』や『社会契約論』が愛読書。
さまざまな宗教に対する知識、興味もある。

でも、対人関係の適応が2歳10か月程度。
人の気持ちはほぼわからない。
ここまで知能と精神年齢が離れている人間は、
すごく珍しいんじゃなかろうか。
もしかして、貴重な存在なのかもしれない?