イナゴとか夢とか 

170224IMG_6365.jpg

下の記事に拍手ありがとうございます。

午前中、南部市場に買い物に行ったら、イナゴの佃煮売ってた。
人生で見たの3度目位。う~ん、ダメだ。私には食えん。
おいしいのかもしれないけど;

今朝、起き抜けにはっきりした夢を見た。
父と妹が出てきた。私が父に、
「母に伝えてちょうだい。もう暴言を吐かないと約束したら、
全て水に流すと。でも大体あなた(父)もいけない。
夫婦喧嘩ばっかりしているから、母が子供に当たるんでしょう!
母に当たられるのも、妹と差別されるのも嫌だった」
と言うと、父は困った顔をし、妹が
「差別はなかったと思うよ」と言った。
私は、「あんたは黙ってて!あんたにはわからない!」と言った。

駄々っ子のような、エゴ丸出しの夢だな…。
でも、いい娘、いい姉を演じている中で、こんな怒りをためてきたのは
本当なのだろう。
夢に出てくる人はみんな自分だと思うので、
「そんなこと言われても困る」も「差別はなかった」も
自分の気持ちなのだろう。

どんな気持ちであれ、なかったことにしないで、
感じ切ったほうがいいと思う。