謝罪 

この前年少の者のピンポンダッシュに対して通報したお宅に、
夫婦で謝罪に行ってきた。
家族が「両親で謝ったほうが心証がいいだろう」と、
仕事を抜けて来てくれて助かった。
許してもらえたようだ。

他のお宅にも、この数日で3人の人に道で会った時に
おわびしたが、「全然気づかなかった」「気にしないで」と言われた。
割と親しくしている人が、
「息子ちゃんのこと(障害)は近くの人はみんな知っているから大丈夫よ。
そんなに自分を責めないで」と言ってくれた。

本人に後から聞くと、「ドラえもんでピンポンダッシュしてて、
やってみたかったからやった」と言う。
「夜中はすごく迷惑ってわからない?前も火災報知機を鳴らして、
お父さんに今度安眠妨害したら入院だって言われたでしょう?」と言うと、
「お父さんにだけ安眠妨害しなければいいと思った」と。絶句…。

これから六本木のナイトクラブに行って、カプセルホテルかなんかに
泊まってくるかもしれないと言い出している。
心が幼児なみなのに何をまた。
危険な目に合わないといいが。
また何かやらかして通報されるとか。
胃が痛い。