オリンピックのテニスと卓球その3 

アフタ9月号感想に拍手ありがとうございます。

今朝起きたら、卓球女子団体戦準決勝ドイツ戦をやっていた。
1番手伊藤さんが本当に惜しい所で敗れ、
2番手石川さんが0-2から大逆転して勝ったところまで観て、
自分の卓球の練習時間が来たので出かけた。
帰ってきたら、5番手福原さんが戦っている所だった。
2-2でこの試合に勝ったほうが決勝進出。
フルセットで、第5ゲーム追いついて、逆転し、
9-7になった所で、強打のミス。
ジュースになって、最後は相手のエッジボールで負けてしまった。
本当に惜しかった!
9-7の所で打ち急いだかな…とも思ったが、結果論だものね。
3人ともよく戦った。
ものすごく悔しいと思うけど、切り替えて3位決定戦で力を出し切ってほしい。
最後は3人の笑顔が見たいです。
男子団体戦は準々決勝勝ちましたね。次も頑張れー!

そして、テニスの錦織君の3位決定戦!
録画を観る前に、錦織君が銅メダルを首にかけてもらって、
笑っている場面を先に見て、結果を知った。
それを見ただけで、胸がいっぱいになった。
良かった、良かった!(もうお母さん気分)
いそいそと録画を観ようとしたら、なんとダイジェストしかやっていない。
NHK総合でやったんじゃなかったのー?BS1かなんか?
観られなかったのは残念だけど、錦織君が勝ったのだからいいや。
ナダルを倒して、銅メダルは立派ですよ!
決勝はマレーとデルポトロで、マレーが勝ったのね。
後で録画を観るかもしれない。
錦織君、グランドスラムでの優勝を心待ちしてますよvv