夜中の悪さ 

今日は年少の者の通院日だった。
昨夜、というか正確には今日の12時過ぎに、
マンションの階段室ですごい音がして、
家族が行ってみたら、年少の者がブログで書けないような
悪さをしていたそうだ。私は気づかなかった。

本人はそうは思っていなかったらしいが、
下手をしたら人を傷つけかねない。
それでペナルティーとして、『一ヶ月間家からお金は上げない』
と言い渡したそうだ。
家族は1時間半しか眠れずに仕事に行った。

前も通院日の前日に新しい悪さをしたことがある。
担当医師にたしなめられたいようだ。
実際、クリニックでうれしそうに、この悪さの話をしていた。
担当医師には、次回は本人抜きで、私一人で来るように言われた。
本人は、帰宅してから「注目されるのって気持ちいいね」と…。

ため息が出る。どうしたらいいものか。
生きる気力が削り取られる。