昨日の空とか猫の日とか 

160221DSC_0003.jpg

画像は昨日の空。

今日は年少の者のクリニック通院日だった。
医師に「一ヵ月半以上調子がいいんですけど、うつが治りつつあるのか、
ただの波なのかがわからないんです」と言うと、
「私もわかりません。でも、波だとしても、調子のいい波を長くすることを
考えればいいと思います」と言われた。
そうか。また調子が悪くなっても、嘆くまい。
今の調子のよさをできるだけ長く保つことを考えよう。

猫の日なので、猫話。
年少の者と帰りの車の中で話したのだが、
自分は前世は猫だったかもしれないと言う。
自由気ままに生きるのが好きだからと。

そういえば昔実家で飼っていたオス猫のタロは、
海苔が大好きだったな~。
海苔の缶を開ける音がすると、飛んできた。
年少の者も海苔が大好きで、食後のデザート?として、
海苔を食べている。
そうか、お前タロだったのか(笑)。

タロは子猫の時に拾ってきた猫。
実家には元から飼っていた、ミミという大人のメス猫がいた。
なじんでくれるか心配したのだが、ミミはタロを自分の子と思ったのか、
すごーくかわいがった。
「ご飯だよー」と呼ぶと、ミミが飛んできた。
タロがいないことに気づくと、ミミは外に行って、タロを連れてきた。
タロはちょっと頭が足りない猫(そこがかわいい)で、
ミミの分まで食べてしまった。
ミミは悲しそうにしているだけで、ニャーとも言わなかった。
(もちろんミミの分はもう一度用意した)
猫の母性本能ってすごいなーと思った。

寒い日はよく猫が布団に入ってきて、一緒に眠った。
今でも二匹のことは夢に見るときがある。
かわいい猫たちだった。