昨日は99の日 

下の記事に拍手ありがとうございます。

昨日は99の日だった!忘れてた;
ブログ始めて、丸十年だ。
009のことを書きたくて始めた。
それと日常話とか。
十年の間にあまりにたくさんのことがあって、
呆然とする。

最初の頃は、次男が自閉症者であることを
明かしていなかった。
学校へは行かせてなくて、ホームスクーリングで
育てながら、合間にブログを更新するのが
息抜きになっていた。
元球児もまだ大学生でうちにいたんだな~。
あの頃から覗いてくださる方も、途中からや最近の方も、
ありがとうございます。

家族が次々と病気にかかった十年でもあった。
夫が不眠、過敏性腸症候群から始まって、うつ病になり一年間休職した
(本人はうつではなく、適応障害だったと言っている)が、なんとか治った。
それに重なるように、年少の者(次男)がうつ病になり、
三年前から悪化して、重度障害者になって、今に至る。
元球児(長男)も一年間位うつ病になったが、治って独立した。
そして私が昨秋から軽いうつ病になって、この夏から悪化して、
過敏性腸症候群になり、先月パニック発作を起こし、闘病中。

私はこのブログを始めるずっと前、重い肺炎になって、
生死の境をさまよう経験をしている。
それを考えたら、今の状態はまだましだと思う。
治ることをあきらめない。
好きなことを大事にして、笑って生きたい。

今日は年少の者を施設に送る日だったのだけど、
私の具合の悪さを気遣ったのか、「1人で行く」と言って、
雨の中をさっき出発した。バス、電車、バスと乗り継いでいく。
無事に往復できますように。
この前も温浴施設に1人で行ったし、家族は
「チャンスかもしれない」と言う。
私に頼れないから、一人で色々挑戦してみるというチャンス。
いい方向に行くと良いな~。

今、元球児から私の調子を気遣う電話が来た。
「入院したほうが絶対にいい」と言う。
そのほうが、私のためだけでなく、年少の者の
ためにもいいのではないかと。
少し考えてみます。

長くなりました。
ここまで読んでくださって、ありがとうございます。
まだブログは続けるような気がするので、
お暇があったら覗いてくださるとうれしいです。