大声で叫ぶこととか 

下2つの記事や以前の009やおお振りの記事に
拍手ありがとうございます。

私と一緒に年少の者もお腹の調子を崩している。
もしかしたら、スーパーのお惣菜のせいもあるのだろうか。
元球児が家を出て行ってから、二人だけのお昼なので、
ついコロッケとか買うことが多かったのだけど。
揚げ物は当分やめておこう。
それとも、精神的なものが作用しているのかな。

その年少の者が、『大声を出せないこと』にやたら
文句を言うようになった。自由でないと。
気分が悪くなると、すごい大声を上げるので、
防音マイクか防音室を使うように言ってある。
でも、何も使わず自由に大声で叫びたいと言う。
「家族が迷惑」「近所の人に迷惑」といくら言っても、納得しない。
あちこちの本から取ってきた理屈を持ち出しては、
自分が大声で叫ぶことの正当性を主張する。
今日は「自分には障害がある」ことを持ち出して、
アメリカでは障害児が人の食べ物を取ってしまっても、
仕方がないという意見が多かったとか何とか言う。
自分にとって都合のいい話をすぐ引っ張ってくる。
屁理屈を言う知能があるなら、もっと他のことに
使えればいいのになーと思うのだけど。
私も家族もしかりつけたりしないで、なんとか理屈で
納得させようとするのだが、聞く耳持たず。
辛抱強く説得するしかないのだろうか。