春のベランダとか 

160327DSC_0001.jpg

本日2度目。

画像は昨日撮ったベランダの花。

自室のブルーレイレコーダーがついに壊れた。
新しいのは買ってあったので、すぐ取り替えたが、
『人間とは何だ』だけはまだダビングしていなかったのが残念。
自閉症の話とか毒親の話とかあったので、観たかった;
『ダイヤのA』と『ハイキュー!!』はダビングしてあった^^。
最終回に近いと、ドキドキの展開!
後、『精霊の守り人』も無事。とてもおもしろい。

明日から、家族3人で関西旅行に行ってきます。
年少の者が調子の悪い波に入っているので、どうなることやら。
昨日も家族に暴言吐いて、「出て行け!」と言われてたし…。
無事に行って来られますように。

009の夢 

下のアフタ感想に拍手たくさんありがとうございます。
とてもうれしいですv

アフタ5月号といえば、ネオ寄生獣の萩尾望都先生の
作品を読みました。すばらしかった! 
内容といい、構成といい、人物の表情(特に目)といい、
さすがとしか言いようがないと思った。

今朝、目が覚める寸前に009の夢を見た。
少々長くなるので、続きに入れました↓

続きを読む

アフタヌーン5月号(第129回)感想  

下2つの記事や以前のアフタ感想に拍手ありがとうございます。

朝、目が覚めたとき、『こりゃダメだ』と思った。
心のエネルギーが空っぽになっている感じ。
このまま起き上がれないかと思ったけど、
何とか立ち上がったら、動けた。

家族に「今日は好きなことだけやらせて。
洗い物お願いします」と頼んだ。
自分の状態や正直な気持ちを自覚して、
甘えられることは甘えることにしたので。

で、人に色々頼んでおいて、
アフタ5月号感想書きます(笑)↓

続きを読む

アフタ感想は明日以降 

下の記事や2つ下の記事に拍手ありがとうございます。

アフタ5月号買って、読みました!
今日感想書きたかったのですが、時間とエネルギー切れです;
年少の者が朝から荒れてて、久しぶりに当たられ、
当たり返したら、疲れ果ててしまった…。

グチでした。
明日以降、エネルギーが回復したら書きたいと思います。

フリージアとか 

160323DSC_0001フリージア
160323DSC_0002.jpg

画像は昨日撮ったフリージアとスミレ。
どちらも毎年自然に生えて、花を咲かせてくれる。
フリージアの香りは一番好きな香りです。

この頃、年少の者が家族に当たるので心配と書いていたが、
家族は「オレは当たられたら、当たり返すから大丈夫」と言っていた。
そっかー。それが普通の人間ですね。

私はそれができなかった。
全ての人に対してできなかった。
怒りは感じてはいけない感情だと思っていて、
知らず知らずのうちに溜め込み、ある日爆発するみたいな…。

そういう所は、私をサンドバッグにした母のせいだと思っていた。
でも心屋さんのブログに、
『産んでくれた時点で
もう、おかんの基本的な仕事は
終わったんじゃ』、
「親に愛されなかったからといって、あなたに価値がないわけではない」
などの言葉があって、すごく心にしみた。

もうグルグルは終わりにしよう。
産んでくれたから、楽しいことや愛する人に出会えた。
もう母に会うことがあるかどうかはわからないが、
心の中で「産んでくれてありがとう」と言います。

春の花とか 

160322IMG_5346ユキヤナギ
160322IMG_5354コブシ

下の記事や以前の記事に拍手ありがとうございます。

画像は昨日撮ったユキヤナギとコブシ。
白い花って、清楚できれいvv
いよいよ春になったんだ~。

今日は定期的に行っているクリニックに、年少の者を連れて行った。
年少の者は「悪い行動を止めるために、その元になっている
精神的なものを変えたい」と言ったが、
医師は「精神を変えるのはとても難しい。行動を変えるほうが簡単」
と言っていた。
ん~、どちらの言うことも分かるけど…。難しい。

全面広告! 

160322DSC_0001.jpg

画像は一昨日の新聞に載っていた全面広告。
(あれ、なんで縦長になっちゃったかな?)

わ~い、おお振りだ~!
今年も選抜高校野球に合わせて、
おお振りを載せてくれたんだ~vv

去年のはらーぜが輪になって肩を組んでいる絵だったけど、
今年のは三橋が大きく出ていて、下に応援している人たちの絵。
三橋、かっこいい~!
そして、私はみさえママが持っている写真の
チビ阿部を見逃さないのであったvv(笑)

西浦、絶対甲子園に行くよね。
その時が楽しみだな~~~vv

桜開花とか 

160320IMG_5311レンギョウ
160321IMG_5330.jpg
160321IMG_5335.jpg
160321IMG_5342.jpg

引き続きアフタ4月号感想に拍手パチパチありがとうございます。
自分が楽しくて書いているだけですが、それなりに時間をかけているので、
拍手いただけると、とてもうれしいですv

画像は昨日と今日撮った、レンギョウ、ソメイヨシノ、スイセン、ジンチョウゲ。
桜は早い木は3日くらい前から開花していた。
花がきれいに咲いているのを見ると、うれしくてしょうがない^^。

なんだかうつ病が良くなってきたような気がする。
気持ちが軽くなってきた。
そろそろ抗うつ剤の減量を相談してみようか。
5月の卓球の試合、出てみようかな?

昨日は、年少の者が米軍基地の
スプリングフェスタに行って来た。
「英語で話しちゃったよ!」と興奮気味。
「One bottle water,please」と言って、水を買ったそうだ。
つい最近まで、日本語で注文することもできなかったのに(選択性緘黙)。
お店の人に質問等はまだできないが、簡単な注文ならできるようになった。
彼なりに進歩しているんだな~。
ゲームもして、楽しんできたようだ。

だが、今日は疲れたのか、家にこもっていて、
やたら家族に突っかかっている。
以前私にしたようににらむとか暴言を吐くとかはないが、結構しつこい;
家族の精神状態が心配だ。

愛される価値 

本日2度目。

私に欠けていたもの。
自分はこのままで愛される価値があると思う心。

だから、がんばって自分以外の人間にならなくていいし、
人の顔色を伺う必要もない。

過去に母が私を愛していたのか愛していなかったのかは、
考えても分からない。
それはたいした問題ではなかったのだろう。

大事なのは、これからどうするかということだ。

荒れている 

アフタ4月号感想に拍手ありがとうございます。

もうすぐ5月号ですね。
あ~、楽しみ楽しみvv

今日も年少の者は朝から荒れていて、
メチャメチャなことを言っていたが、
「そうかそうか、反抗期は大変ね」
ぐらいで流していたら、拍子抜けしたような様子で、
1人で温浴施設に出かけていった。

後で気づいたのだが、部屋の窓のさんとか、
階段室の壁に、マジックで落書きがしてあった。
彼が帰宅して夕食後に、
「な~んかすることあるんじゃない?」と聞くと、
「…落書きを消す」と言って、素直に消した。
完全には消せなかったけど;

悪さにアタフタしてしまうと、やつの思う壺なので、
このぐらいのゆるい対応でいいのかもしれない。

私にはこの頃当たらないのだが、
家族に当たるのが心配だ。
家族本人が神経の細かい人なので。

第一次反抗期? 

160318IMG_5305ヒカンザクラ

画像は今日撮った、多分ヒカンザクラ。
鮮やかできれい~^^。

年少の者のイライラが止まらない。
一昨日支援センターで、行動療法的なことを
やったほうがいいのではと勧められた。

もしかして反抗期の一種なのかなと思ったこともある。
家族が「第二次ではなく、第一次反抗期なんじゃない?」と言った。
2~3歳のイヤイヤ期ということだよね。
そういえば彼にはイヤイヤ期がなかった…ような。

元球児には確かにあった。
回らぬ舌で、「ダダ!ダダ!」(ヤダの意味)と叫んでいた。
(第二次反抗期はなかったと思う)

年少の者は自閉症が重いので、幼児の頃は
自己主張のやり方がわからなかったのかも。
20代になって、やっと反抗することを覚えたのかな?

そう考えたら、少し心が軽くなった。
発達の一段階だとしたら、いつか終わるはず。
(20年、30年続いたら、困るけれど;)
メチャクチャ言ったり、悪さに走ったり、色々あるが、
『反抗期だからなのね』と思ったら、
少しは余裕を持って見守れる気がする。

春の花とか迷っているとか(改) 

160317IMG_5296キンセンカ
160317IMG_5301ツルマキニチニチソウ

下の記事に拍手ありがとうございます。

画像は今日撮ったキンセンカとツルマキニチニチソウ。

来月の心屋さんの関内での講演会、行こうかどうか迷っている。
年少の者の眼科通院日でなければ、多分迷わず行くはず。
2ヶ月前に取った予約で、超混んでいる病院だ。
予約が変更できるか分からない。
1人で行かせる?いやいやそれは無理。
来月から場所が変わるので、1人では行けないだろう。
その上、家族からは嫌な顔をされている。
今回は縁がなかったと思ったほうがいいのか。
な~んて迷っているうちに、満席になりそうな…;

*追記
上の記事を書いてから、割とすぐに、
病院にダメ元で電話してみたら、
予約が変更できた!
それで即行でチケット取っちゃいましたー!
家族には事後報告だー。
初生ぢんさん、楽しみですvv

春の花とか連鎖とか 

160315IMG_5293アセビ

下2つの記事に拍手ありがとうございます。

画像は今日撮ったアセビの花。

昨日は年少の者を話し相手をしてくれる
学生さんの所へ連れて行った。
調子が落ちていたので心配したが、楽しく話せたようだ。
明日は発達障害支援センターに連れて行く。

今、観ているアニメはハイキュー!!とダイヤのA。
スポーツアニメ、どんだけ好きなんかい。
ダイヤのAの御幸君が時々平ゼロのジョーに見えてしまう。
櫻井マジック!?

え~と、今日、心屋さんのブログに投稿したコメントを、
こちらの続きにも入れておきます。
『連鎖を断ち切る』という内容です↓

続きを読む

春の花とか『花は咲く』とか 

160313IMG_5274.jpg
160313IMG_5277.jpg
160313IMG_5284.jpg

下の記事やアフタ4月号感想に拍手ありがとうございます。

画像は昨日撮ったハナニラ、ユキヤナギ、菜の花。
花はかわいいな~。心が癒される。

一昨日録画しといた『花は咲く~アニメスターバージョン』を観ました。
たった5分の番組なんだけど、歌に乗せて、
次々とアニメの映像が流れていった。
アニメには飛びぬけて詳しくはないと思うのだが、
ほとんどのアニメは知っていた(やっぱり;)。
REゼロが入ってたんですよ!(だから観たんだけど)
REゼロは結構マイナー?と思ってたんだが、そうでもないの?
うれしいなvv で、REゼロのTVアニメはまだかいな?

話は変わりますが、ここの所、年少の者の調子が悪い。
防音室で叫んでいるし、沈んでいる時が多いし。
話しかけてくるときは聞き、必要な面倒は見ているが、
基本的に放っておいている。
悪さもしているようだが、
「好きなようにしなさい。責任は自分で取るのよ」
と言っている。
前より巻き込まれないようになったと思う。

またまた話は変わりますが、
私はパニック障害になってよかったんじゃないかと思う。
軽いうつ病だけでは足りなかった。
パニックという非常に苦しい病気になって、
やっと休養することができ、今までの自分のあり方を
見つめなおすことができた。
本当にいろいろなことを考えた。
パニックにならなければ、もっともっとひどいことに
なっていたような気がする。

ありがとう 

160313DSC_0001.jpg

以前の記事等に拍手ありがとうございます。

画像は今日撮ったベランダのサクラソウ。

今日はHARUコミでしたね。
参加された方、お疲れ様でした。

朝、心屋さんのブログを見て、心臓飛び出そうになった!
な、なんと、私のコメントを取り上げてくれていた。
母のことに関してなんだけど。
「相手の行動は相手が決める。そんなことより、
『言えた自分を』をもっと認めてやれよー」って、言ってくれた(感涙)。
「自分のことばっかり責めるな」って、
私の自分責め癖まで見抜かれた~!
ありがとう、ぢんさん!!

他にも、私のグルグルに対して広い心で付き合ってくださる方、
あえて何も言わずに見守ってくださる方、
愛ある厳しさで言ってくれる家族、
こんな記事をわざわざ読んでくださる方、
みんなみんな、ありがとうございます!

嫌われる覚悟 

160312DSC_0003.jpg

4つ下の本の感想に拍手ありがとうございます。

画像は今日撮ったベランダのビオラ。
ガンガン広がって、目を楽しませてくれる^^。
もうすぐ花いっぱいの春だ!

相変わらず朝起きるのがつらいが、
もうパニックの薬もお腹の薬もほとんど飲んでいない。
後はうつ症状が取れるといいなあ。

何度も何度も同じ話を書いて申し訳ない;
本当の気持ちを言って、母から絶縁されたことがショックだったのは、
まだ母に嫌われる覚悟が足りなかったのだと思う。
自由に生きるのだから、嫌われるのはしょうがない。
数日前に家族に、「愛されていなかったことが分かったのは、
良かったんだと思うよ」と言われた。そうなのかな。
いい加減、勇気出そうよ、自分。

イヤだけど、イイ 

160311DSC_0001.jpg

画像は今日撮ったジュリアンの花。
雨にぬれている。

朝、起きた時からどよ~んとした気分だったが、
心屋さんのブログの「イヤだけど、イイ」
という言葉を見たら、少し元気が出た。
イヤなことを我慢するという意味ではないらしい。
イヤなものはイヤなまま、イイと受け入れること。
「べき」を振りかざしても、誰も幸せにならないと。
それができたら、ずいぶん自由になるだろうな。

ブログで、『縁距離な夫婦』という漫画が紹介されていた。
そううつ病の奥さんとの20年を描いたものだそうだ。
その奥さんは実両親との折り合いが悪く、
特に母親からは暴言を浴びたらしい。
中学生の時、無意識に「家に帰りたい」と
つぶやいたとあって、驚いた。

だって、私も同じことをつぶやいていたから。
「うちに帰りたい」と。
結婚して家を出てからも、布団の中で、
時折つぶやいていた。
後、「お母さん」ともつぶやいていた。
「うち」は実家のことではないし、
「お母さん」は実母のことではない。

安心していられる家、優しいお母さんがほしかったんだろうな。
私と同じような人は他にもいるのか。

うらやましかった 

160309IMG_5268.jpg

画像は昨日行ったラーメン屋さんにあった時計。
ガラスが光っちゃったけど、かわいいな~と思って。

数日前、「心屋さんの講演会、行ってみようかな」と言ったら、
家族が嫌な顔をして、「そこまで来たか」、
ちょっと間をおいて、「人頼み」と言った。

翌日になって、自分がショックを受けていることに気づき(遅い;)、
「楽しそうだと思ったから行ってみたいと思った。
『人頼み』と言われたことはきつかった」と家族に言った。
今度の関内での講演会は、年少の者の眼科通院にかぶるから
どっちにしても行けないのだが、いつか講演会かライブに行ってみたい。

家族はとてもいい人で、支配的な人ではないのだけど、
趣味や考えが違う所は、合わせる必要はないと思っている。
人の顔色を伺って自分を引っ込める癖はもうやめたい。

私はずっとそうだった。
わがままを言わず、好き嫌いを言わず、親に頼らず、
母の暴言・暴力・過干渉には逆らわずに耐えた。

妹は正反対だった。
わがまま放題、好き嫌いが多く、親に物やお金をねだり、
母には反抗して、言い返し、やり返した。
大人になっても妹は合わない人とはけんかをし、
子どもが小さい時も自分の趣味優先、
今でも親にお金の援助をされ続けている。

私はどんどんもやもやが溜まってきたけれど、
本当はそんな自由で甘え上手な妹がうらやましかったのだろう。

私は『いい子』の仮面をかぶり続けることでしか、
生き抜けないと判断したのだと思う。
生まれつきの性格や生まれた順番も関係があるような気がする。
でももう限界が来てしまった。
仮面をつけていた期間が長すぎて、何から手をつけていいかわからない。
自分の感情を自覚することからだろうか?
小さなことから始めてみようと思っている。

漫勉 

本日3度目。

録画しておいた『滝沢直樹の漫勉』、
萩尾望都先生の回を観ました。
ちょっとだけ感想↓

続きを読む

『幸せになる勇気』感想 

本日2度目。

Eテレの『100分de名著』の
『アドラー人生の意味の心理学』を観ました。
『嫌われる勇気』は読んでいたので、その復習になった感じ。
嫌われる勇気=幸せになる勇気であるということ、
誰かに嫌われているのは、あなたが自由に生きている証拠だ
という言葉が心に残った。

その後『幸せになる勇気』を読んだ。
『嫌われる勇気』の続編だが、前著に劣らず、
胸に響くものがあった。感想は続きに↓

続きを読む

春の花とか自閉症者の不安感とか 

160305IMG_5252.jpg
160308IMG_5260.jpg
160308IMG_5262.jpg

アフタ4月号感想に拍手ありがとうございます。

画像はここ数日で撮ったツバキ、オオイヌノフグリ、
後3枚目の花は名前が分かりませんでした;

昨日は自分の精神科通院だった。
薬が2種類減り、抗うつ剤と就眠剤だけになった。
「完全に元気になったという状態でなければ、
抗うつ剤は減らさないほうがいい」と医師に言われた。
確かにまだ時々疲れやすかったり、暗くなったりはする…。

年少の者は1ヶ月と20日の好調が終わった後は、
一進一退の状態だ。
調子がいい時は普通の話をしてくるが、
気分が悪くなると、屁理屈をこねて自己正当化を始め、
そのうちめちゃくちゃなことを言い始める。
昨日はそんな状態で、私のほうがまいってしまい、
朝の4時まで寝付けなかった。

家族は「人間は普通、明日はどうなるかは分からないのに、
明日も確実にやってくると思い込んで生きている。
自閉症者はそう思い込めないから、常に不安を
抱えたまま生きている」と言う。
だから「自信なんか持てっこない」と。
それが年少の者の不安感の根底にあるのだろうか。

その不安感に耐え切れず、悪さに走ってしまうのか。
しかもそれを人に話すことによって、注目を集め、
つかの間の充足を得ようとする。
その繰り返しじゃダメだと思ったので、
「もうあなたの悪さをした話は聞かない。
自分のしたことの責任は自分で取りなさい」と言い渡した。

時々、私ではこの子の母親は務まらないと思うことがある。
強い人間ではない。自閉症者の気持ちも分からない。
もうだめだ、つらい、何もかも投げ出したい、と思うときと、
この子は私を成長させてくれる、宝物だ、と思うときを、
毎日繰り返している。

世界卓球決勝 

世界卓球決勝、観ました。
中国、強すぎ!

日本女子、石川さんは本気で勝とうと
したからならではの悔し涙でしたね。
男子も力を出し切って、戦った。
男女ともに銀メダル、おめでとう!
すばらしかった。

女子は特にグループリーグが強い国ばかりで、
ハラハラドキドキしながら観ていた。
観るだけで疲れてしまって、ぐったりしている;
家族なんて目が疲れてしまって、
男子の決勝を観るのをあきらめたくらい。

私も謎の腰痛で昨日からまいっている。
土日卓球はしたけど、そのせいかどうか分からない。
今日はゆっくり休みます。

世界卓球男子準決勝 

世界卓球男子準決勝、イングランド戦、しびれた~!
4番手の水谷さん、最終セットで6-10で
マッチポイントを握られてからの怒涛の反撃、
座ってみていられなくて、立ち上がって応援していた。
結果、勝利、決勝進出が決まった。
男女ともに、今日は決勝、楽しみだ~!

世界卓球 

下の記事や5つ下の記事に拍手ありがとうございます。

昨日の世界卓球、日本女子、準決勝勝利!
グループ戦で勝っている北朝鮮が相手と言っても、
強敵であることは間違いなかった。
1番手の伊藤さんが負けてしまったのは、
カットマンに慣れていないこともあったのかも。
2番手、3番手の石川さん、福原さんが
気迫あふれるプレーで勝利をもぎとると、
4番手はまた伊藤さん。
接戦をものにして、日本に勝利をもたらした。
昨日、ハートが強いと書いたけれど、
終わって泣いてましたねー。
『自分のせいで負けたら』という重圧から
解き放たれて、ほっとしたのだろう。

家族と観ていて、
「卓球観るのって、こんなに疲れるんだったっけ?」
「やってるほうがよっぽど疲れないね」
などと話していた(笑)。

今日は午前中、卓球やった後に、またTV観戦。
男子の準々決勝の録画。
こちらも強敵香港相手に、大熱戦。
第4試合でエース水谷が香港のエースと激突した。
マッチポイントを握られながら、逆転して勝利。

今夜の男子準決勝も、明日午後の女子決勝も、楽しみvv
最高のプレーを見せてくれることを期待しています!

あるものはある、ないものはない 

160303IMG_5248ヒカンザクラ

本日2度目。

画像は昨日撮ったヒカンザクラ。
夕方だったので、あまりきれいに撮れなかった。

昨日は年少の者を施設に送り迎えした。
先週施設に行った後に大荒れしたので、
今週はそうならないようにと念押しした。
本人が好きで行っている場所だけど、
それなりに疲れるのだろう。

「出かければ疲れるのが当たり前。疲れたら気分が悪くなるのも当たり前、
それを受け入れなくちゃ」と話をしたら、
「あるものはあるんだもんね」と返事をした。
理屈では分かっているのだ。
でも実際気分が悪くなると、耐え切れずに、
人や物に当たったり、悪さに走ってしまう。
今日もイライラしていて、爆発寸前の様子だが、耐えられるかどうか。

「あるものはある、ないものはない、もういい加減あきらめたら?」
と言ってみて、なんかこれ自分自身に言いたい言葉だなと思った。
私が親に執着するのは、泥水しか出ない井戸から、
必死に飲み水を汲もうとしているようなものだと思う。
ないものはないんだから、もうその井戸から離れたほうがいい。
これが家族が言った「親からの自立」ということなのかな?

今、親と自分が共同作業で作り上げたものを、
ぶっ壊す時期になったのだ、きっと。
だいぶ遅くなったけれど、人生これからだから。
一つ一つ吟味して、いらないものはぶっ壊す。
あとは、勇気だけだ!

世界卓球準々決勝 

3つ下の記事に拍手ありがとうございいます。

世界卓球女子、昨日の準々決勝、やったー!!
日本、ドイツに完全リベンジだ~!!

一番手の伊藤美誠さんのハートの強さには驚く。
この状況を楽しんでる!中学生ですよ!?
二番手の石川佳純さんは、ドイツのエースに対して、
前日と作戦を変えてきたようだ。
サーブをフォア前に集めて、ラリーも決して無理せず、
強打の打ち合いではなく、技で勝負した感じ。
三番手の福原愛さんは、前日「自分のせいで負けた」と涙を流したけれど、
今日は集中力を高めて、気持ちで押し切ったように思えた。
勝った瞬間の涙がもう本当に…。良かったね~と思った。

昨日は観ながら「よし!」とか「やった!」とかいちいち声が出ちゃった。
今日は準決勝。
メダルの色よりも、力を出し切ってもらいたいなと思う。
なんだか親目線で応援してしまいます。

Eテレとか世界卓球とか 

本日2度目。

わっ、世界卓球準々決勝、またドイツとかー!
リベンジだー!

後、今日Eテレの漫勉、『萩尾望都・創作の秘密』だ。
録画、録画^^。

世界卓球グループ最終戦 

下の記事に拍手ありがとうございます。

昨日の世界卓球日本女子のドイツ戦、すごい熱戦だったー。
観ながら、汗かいちゃった。
石川、福原、伊藤、三選手はよくやったが、
2-3で惜敗。ほんと惜しかった。
でも結果的に日本は一位通過。
さあ~、切り替え、切り替え!
今日の準々決勝、肩の力を抜いて。
力を出し切れば、結果はついてくる!

ヒヤシンスとか病院とか 

160302IMG_5246ヒヤシンス

下の記事に拍手ありがとうございます。

画像は今日撮ったヒヤシンス。
春の花が咲き始めた。

昨日は年少の者が「この頃胃がもたれる」
と言うので、内科に行って来た。
うつ病と関係あるのだろうな。
病気になってから、だいぶやせた。

私もついでに過敏性腸症候群の薬をもらった。
でもだいぶ良くなったので、しばらくその薬は飲んでいない。
医師が「いいですか。あなたのその病気は一生治りませんからね」
と言うのだけど(ひどい言い方だな)、治る時は治ると思うんだよね。
血液検査もした。パニック発作の時、経過観察と言われた
腎臓の検査値は今回も変わらず、さらに肝臓の検査値も
オーバーしてしまい、経過観察になった。
色々とポンコツになってきた;
やりたいことをやっておかなくっちゃ。

ネオ寄生獣とか世界卓球とか 

160227IMG_5241オウバイ

引き続きアフタ4月号感想に拍手ありがとうございます。

画像は数日前撮ったオウバイの花。

アフタはおお振り以外あまり読んでいないと言ったが、
ネオ寄生獣は読んでいる。
今月号のはとてもおもしろかった。
で、来月は萩尾望都先生だって!楽しみvv

世界卓球女子、昨日の北朝鮮戦は、
日本ベスト3のメンバーで臨みましたね。
北朝鮮はカットマンを2人出してきた。
日本はカットマンに弱いという見方があったが、
見事に対応していた。3-0で勝利!
今日のタイ戦も、接戦があってドキドキしたが、
3-0で勝った。
日本女子、強い上にかわいいし、性格いいし、
観てて、さわやかな気持ちになる。
明日はドイツ戦か。応援します!