アニ振り2期9話感想 

下の記事に拍手ありがとうございます。
今日、温泉行きたかった…。今度リベンジするぞー。
さて気を取り直して、アニ振り9話感想です↓

続きを読む

山下公園 

100528IMG_2126.jpg
100528IMG_2152.jpg
下の記事に拍手ありがとうございます。
急用ができて、山下公園の近くまで行った。
帰りは公園を抜けて、シーバスで横浜に戻った。
上は氷川丸。下はシーバスから見たベイブリッジ。
病院の薬が効いているのか咳はほぼ収まり。後一息。
アニ振り感想は2,3日中に書けると思います。

今日の空 

100527DSC_0004.jpg
100527DSC_0006.jpg
下の記事に拍手ありがとうございます。
画像は今日の空。家のベランダから。
空気が澄んでいて、きれいな空だった。

イラストその201 

oohuri-103-4.gif
う~ん、三橋の髪の毛って難しい…。
靴が変だったり色々おかしいのは見逃してください~;
この三橋は「阿部君vv」って話しかけてると思います。
阿部は大きな目で見つめられてドキッとしてるがいいよ♪

下の記事と、引き続きアニ振り感想に、拍手たくさん
ありがとうございます!励みになります!

昨日はアフタ7月号を手に取って、ビニールの隙間から
覗いたのだけど、見られなかった。
8月号の予告とか15巻の表紙とか載っているそうですね。
どーしよー?買うかどうか迷い中です。
ほんとは昨日は義父母とポピーの花を見に行く予定だった。
でも私の風邪が治りきらないので、中止。人にうつしたら悪いし。
もう3週間になるのに、咳がおさまらない。
なんでこんなに虚弱なのかな~(涙)。
今度の土曜日までに治らないかな…。

シロツメクサ 

100522DSC_0005.jpg
100522DSC_0012.jpg
100522DSC_0029.jpg
下の記事に拍手ありがとうございます。
まだ咳が残っているのだけど、だいぶ体調がいいので、
公園に散歩に行きました。
前に撮ったクローバーのじゅうたんがある場所。
シロツメクサがいっぱい咲いていた。
3枚目のワンちゃんはとても人懐こくてかわいかった。
でも飼い主さんの姿が見えず、キョロキョロ探している様子。
心配で数時間後にまた行ってみたら、もういなかった。
飼い主さんに無事会えていますように。

アニ振り2期8話感想(改) 

ジョー誕とミハ誕の両方に拍手たくさんいただき、ありがとうございます!
拙いお祝いですが、愛情だけは込めたので、本当にうれしいvv
来てくださった方と一緒にお祝いできた気分です。
風邪が長引いてしまい、更新の間が空きましたが、
その間に覗いてくださった方もありがとうございます。
やっと今日あたりから、気分が良くなってきました。
普段買わない高級(私にとっては)栄養ドリンクが効いたかな?(笑)

アニ振り8話感想です(少し追加あり)↓

続きを読む

君の名を呼べば(1) 

晴れ上がった五月の空の下,グラウンドには元気の良い掛け声が響き渡っている。
二年目の春を迎えた西浦高校野球部は,新入部員を交えて
今までの三倍の大所帯になった。
新入生は西浦の前年の活躍を見て入ったものが多く,
半分近くが現二年の中学時代の後輩である。
シニア出身は,阿部の後輩が二人,栄口と田島の後輩が一人ずつ。
今日の練習は守備練習と投球練習に分かれて行っていた。

三橋の球を受けていた阿部が一年に声をかけた。
「カズヤ,投球練習入れ」
そのとたん,三橋がビクッと肩を揺らせた。
「はい!オレ,タカヤさんに投げていいんすか?」
「おう。三橋が後10球投げっから,後ろで見とけ。その後にな」
「はい!」
高木和也は戸田北シニアでは投手をしていた。
一年上の阿部と組んだことはなかったが,阿部は尊敬する捕手だった。
その阿部が進学した西浦の活躍を目の当たりにして,自分の進路を決めた。
「三橋!後10球!」
三橋が阿部のサインを見て,再び投げ始めた。
後ろに立った高木は三橋のコントロールの良さに舌を巻いた。
去年観戦した時よりスピードも増していると思った。
三橋が投げ終わると,阿部が振り向いた。
「どうだ,カズヤ」
「すごいっす!オレも三橋さんみたいになりたいっす!」
阿部は誇らしげに笑った。
「三橋―!カズヤと交代!」
三橋はすぐに動かなかった。
「オ,オレ,もう少し…」
「お前は村井と。一年とも組んどかなきゃダメだろ!」
「う,うん」
三橋は一年の捕手経験者を相手に投球練習を続けた。

元々先輩のいない状態から始まった西浦野球部は,新入生が入っても
和気藹々とした雰囲気を変えなかった。
一年が入ってきたら名前で呼ぼうという案もあったが,主将花井の
強硬な反対で(自分が呼ばれたくなかったらしい),基本的に名字を呼び捨てにしている。
ただ同じシニア出身の者同士は例外で,今まで通り名前で呼び合っている。
練習後の着替えの時,阿部が二人の後輩と話しているのを,
三橋はチラチラと横目で見ていた。
「どしたの,三橋?」
栄口が三橋に話しかけた。
「なんでもない,よ」
(そうかなあ,なんだか落ち着きがないけど)
「なあ,あれさー,」
栄口が小声で泉に言うと,泉も
「なんか意識してる感じだよなー」
と眉をひそめた。

ある日の帰り道,栄口は阿部のそばに寄って話しかけた。
「阿部,三橋ってこの頃変じゃない?」
「ん?あいつ調子いいよ。変って何が?」
「投球じゃなくて。阿部が一年と話してる時の態度がさ」
「へ?」
「なんか妙に緊張してるんだよね」
「そっか~?」
阿部は首をかしげた。
気付かなかったけど,また妙なこと考えてるんじゃないだろうか。
三橋の思考回路は阿部の想像もつかないナナメ上をいくことがある。
『エースを取られる』とかなんとか卑屈な考えに陥っているのかもしれない。
西浦のエースは三橋以外考えられない。
周りはみんな承知しているのに,当の本人がそんなことでは。
今は投球の調子もいいが,変に悩まれたらこの先影響が出る可能性もある。
今年こそ,甲子園で優勝。この目標をかなえるのだから。
「んー,分かった。今度話してみるよ」
「それがいいと思うよ」

定期試験一週間前になると,部活は休みになる。
しかしそれでは体がなまるので,おのおの自主練は怠らない。
阿部と三橋も帰宅後川原などで待ち合わせて,練習することがあった。
「じゃ,四時にいつもんとこな」
「うん!」
「タカヤさん!三橋さん!」
後ろから声をかけられて,二人は振り向いた。
「今日も自主練っすか。オレも入れてもらえませんか?」
「あー,構わねえよ。川原のグラウンドに四時な!」
「はい,よろしくお願いします!じゃ,失礼します!」

君の名を呼べば(2) 

「今日はカズヤも入れて三人だな」
高木が去った後,三橋の方を向くと,三橋は俯き加減で
落ち着きなく目を泳がせていた。
阿部は栄口の言葉を思い出した。
「おい,お前な。何か変なこと考えてないだろうな?」
「へ,へ,変?」
「一年にエースを取られるとか何とか」
三橋は口をポカンと開けてから,首を振った。
「オ,オレ,考えてない」
「そうなの?」
「ヒイキないんだ。オレ,誰が相手でも頑張るだけ,だから」
そうだった。三橋は去年の夏以降,変わった。
今更投手志望のやつが入ってきたからといって,挙動不審になるはずがない。
だったらどうして?
「んじゃ今何考えてた?」
「な,まえ…」
「ん?」
「名前,呼んでて,いいなって」
「はあ?」
「オレ後輩いないし」
「じゃお前も一年のこと名前で呼べば?」
「ち,がう。阿部君の名前,呼んでみたいなって」
阿部は目を丸くした。(そんなこと考えてたんか,こいつ)
「あ,でもいいんだ。やっぱり…」
また俯いてしまった三橋に阿部は言った。
「呼べば」
三橋はガバッと顔を上げた。
「え,いいの?」
「いいよ。ホレ,呼んでみ」
「タ,タ,タ…」
(オレは待てる!)阿部は目の焦点をずらして,ひたすら待った。
「タ,カ,ヤ,さん?」
阿部はピクリと眉を動かした。
「オレは先輩かっつーの!しかも何で疑問形!?」
「タカヤ,君…」
「声がちいせえ!男らしくいけ,『君』もいらねえ!」
三橋は息をすうっと吸い込んで,目を瞑って叫んだ。
「タカヤ!」
「おう,何だ,レン!」
返ってきた思わぬ言葉に,三橋の顔がみるみる赤くなった。
「オレも名前で呼んで悪いかよ!」
阿部の顔も赤かった。
「悪く…ないです…」

この様子を校舎の影から見ていた一団があった。
「わ~,見ている方が恥ずかしいよね,これ」は水谷。
「いたたまれないよね~」は沖。
「オレは慣れてるよ」とクールなのは泉。
「慣れたくない気もするけど」は西広。
「まあこんなことだろうとは思ってたけどさ」は栄口。
「これから名前呼びになんのかな~,こいつら」は巣山。
「だから~,みんな名前呼びにすりゃいいんじゃん,なあ梓~!」とはしゃぐのは田島。
「わ~,やめろ,田島!絶対ダメ!!」はもちろんキャプテン花井。

翌日,五月十七日。
「今日誕生日だろ,レン!帰り,おごってやるよ」
「ありがとう,タカヤ!」
頬を上気させて,名前呼びし合う二人を見て,
他の部員達は顔を見合わせて,ひそひそと話した。
「まあ二人が幸せそうなら,これでいいんじゃね?」
「オレたちはしばらく名字呼びでいっかー」
「うん,三橋への誕プレってことで」
三橋はどんなプレゼントをもらった時より,うれしそうに顔を輝かせていた。



下の記事に拍手たくさんいただき、ありがとうございます!
今日は三橋の誕生日!
三橋君、お誕生日おめでとう!
誕生日の話というより、名前呼びになるきっかけみたいな話になりました。
無自覚両片思いですvv
高2の誕生日話は前に別のを書いたのですが→『四つ葉のクローバー』(これこれ
名前呼びについては、『君の名前』(これこれ)の続きっぽいです。
一年生はオリキャラ?っていうんでしょうか、適当にでっち上げました;
今年は風邪引きでろくに考える暇がなく、短時間で書きました。
あまりおもしろくなくて、申し訳ないです…。
でもお祝いの気持ちだけは込めました。本当におめでとう!

☆ジョー誕☆(イラストその200) 

100516DSCF5229.jpg
009-158.gif
ジョー、お誕生日おめでとう!
下の感想に拍手ありがとうございます。
今日はジョーの誕生日。
いつものようにケーキを作ってお祝いです。
メロンも入ってちょっと豪華版だぞvv
下手で申し訳ないのですが、イラストも描きました。
いつも戦っている彼らだけど、今日は平和な誕生日パーティーを
してくれているといいな。
ジョーが幸せだと私も幸せです。

アニ振り2期7話感想 

下の記事に拍手ありがとうございます。
まだ風邪でゲホゲホしてますが、アニ振り感想は書きます!(笑)
でも昨日は元球児が買い物や料理を引き受けてくれて、助かった。
一年間料理の特訓をしておいて良かったー。

アニ振り7話感想↓

続きを読む

TVとか 

下の感想に拍手たくさんいただき、ありがとうございます!
拙いながらも結構力を入れて書いているので、うれしいですvv
連休明けに風邪を引いてしまって、喉痛いー。頭ガンガンするー。
もうすぐジョー誕とミハ誕があるのに、間に合うかな~。
頑張って治して、何かやりたいです。



朝の連続ドラマ、ここ何年か見てなかったのだけど、
いきものがかりの主題歌に引かれて『ゲゲゲの女房』を見出した。
(主題歌、アベミハベっぽいですよvv)
昔は貸し本屋なんてあったんだとか、漫画家さんの
生活って大変そうだとか思ったりしている。
嫁に来た主人公が、夫が漫画に打ち込む姿を見て、
「この人はこんなに頑張っているのに」と涙する場面と、
阿部が三橋の手を握って「こいつはこんなに努力してんのに」
と涙する場面がかぶってしまったよ。
いっそ『三橋の女房』というドラマがあってもいい(笑)。


この前『アバター』見た時に、「すごく迫力があって、
物が飛んできたりした時に、さっとよけた」と言ったら、
「普通しないでしょ」と笑われた。
『バッテリー』を見た時も、ボールがこちらに(カメラに)
向かって飛んでくるシーンでよけた。
そういえば自分だけだったかも。
「入り込んで見てるんだねー」と言われた。
映画でもTVでも入り込みますね。一緒に体動いちゃうもん。
マラソン中継とか見てると苦しくなるので、少し前まで見られなかった。
時代劇は切りあいとかが怖くて見られない。
でも『龍馬伝』は見ています。
最後まで見られるかがちょっと心配(感情移入し過ぎるので;)。

今日は雑談でした。まとまりなくて失礼しましたー。

アニ振り2期6話感想(改) 

下の記事に拍手ありがとうございます。
せっかくのお天気なのに、風邪引いて喉がガラガラ。
土日しっかり寝て治そう。アニ振り見てると元気出る!

アニ振り6話感想です。今更だけど、偏った感想ですよ。
阿部好きでアベミハ+ミハベ者なので~。↓
(『その他』に一言足しました)

続きを読む

ネイビーバーガー 

下2つの記事に拍手ありがとうございます。
今日もお天気良かったけど、風が強かった。
どぶ板通りで『ヨコスカネイビーバーガー』を食べてきた。

100506IMG_2020.jpg
色々な店で食べられるのだけど、入ったのはベース前の『ハニービー』。
入れ違いに外国人が数人出てきた。

100506IMG_2013.jpg
胃の容量に自信がなかったので、クォーターバーガー。
味はこの前みなとみらいで食べたのによく似ていた。

100506IMG_2024.jpg
どぶ板通り。

『チェリーチーズケーキ』も横須賀名物として
売り出したらしいので、今度来たら食べたい。

子供の日ケーキ? 

本日2度目(というより記事を分けた)。
GW最終日の今日は、スパコミでいただいたお菓子を食べたり、
外食してきたり、菖蒲湯に入ったりして、のんびり過ごした。
冷蔵庫に入っていた生クリームと、頂き物のカステラを使って、
思いつきでこんなケーキを作ってみた。
100505DSCF5225.jpg
「何この魚?」「金魚?」と言われたけど、
『鯉』のつもりだった…。
見えないよね、確かに(笑)。

ツツジ 

下2つの記事に拍手ありがとうございます。
今日は昨日よりさらに暑くて半袖で過ごした。
4月は寒かったから、この暖かさが有り難い。
近所の斜面のツツジを撮りました。

100505DSC_0004.jpg
白いツツジもきれい。

100505DSC_0013.jpg
小さなバッタがかわいらしい。

100505DSC_0029.jpg
上から見るとこんな感じ。

猿島 

本日2度目。今日も暑い位のお天気。
一度行ってみたかった猿島に行くことに。
東京湾唯一の自然島。無人島です。

100504DSC_0040.jpg
三笠公園から船が出ている。GW中はだいぶ増便されている。

100504DSC_0037.jpg
長い桟橋の向こうが猿島。右側に小さく見えるのは海水浴場。
水がとてもきれい。バーベキューをやっている人が大勢いた。

100504DSC_0014.jpg
猿島要塞。明治時代からしばらく軍事施設だったそうだ。

100504DSC_0018.jpg
レンガ造りのトンネル。暗いためカップルが手をつなぐので別名『愛のトンネル』。

100504DSC_0028.jpg
日蓮洞窟。弥生時代~古墳時代の住居跡。江ノ島まで続いているとの伝説も?

小さな島なので、歩き疲れるという程ではなかった。
海水浴場の反対側は釣り人がたくさんいた。
広場で食べたお弁当(買ってきたんだけど)がおいしかったですv

スパコミ 

下2つの記事に拍手ありがとうございます。
昨日はスパコミに行ってきました。暖かくて上着要らず。
009では好きな方のご本を入手できてホクホク。
おお振りでは(勝手に)お話させてもらってテンション上がった!
009で知り合った方々との打ち上げもすごく楽しかったvv
たくさんお話できると、元気をチャージできます。
お知り合いの方々の超豪華ヘタリア本をいただいてしまって!
しばらく幸せ読書に事欠かないわー。

画像は打ち上げで食べたものの一部。全部おいしかったvv
生ハムのピザとか、母の日仕様のタルトとか。
100503IMG_2003.jpg
100503IMG_2006.jpg

クローバーとタンポポ 

本日2度目。公園で撮った画像です。
100425IMG_1960.jpg
クローバーのじゅうたん。歩くとふわふわで気持ちいい。

100430IMG_1999.jpg
上の場所は密集し過ぎているせいか、四つ葉のクローバーが見つからなかった。
毎年四つ葉が見つかる所へ行ってみたら、2つ並んであった。

100501IMG_2000.jpg
白いタンポポとその綿毛。小さい頃よくふ~ふ~して飛ばした。

5月になりました 

下の記事に拍手ありがとうございます。
GWに入って、良い天気が続いている。
渋滞に巻き込まれるのが怖くて、車で遠出するのはやめた。
スパコミ行く他は、近場を散歩する位かなー。
4月から起床時間が1時間早くなって寝不足がたまったので、
寝だめもしようっと。

ここ数年、5月だけコメント受け付ける設定にしていたけど、
SSやイラストがほとんど書けていないので、なんだか気が引ける。
今年はこのままにする確率高いです。

そうだ、おお振りのWEBラジオ3回目、聞きました。
一言だけ、下の続きからどうぞ。↓

続きを読む