イラストその121 

mihasi3.gif

三星戦後に安心して眠る三橋。
原作でもアニメでも寝顔がかわいくてvv
モモカン「この安心は阿部君があげたんだよ。」
「信頼されるっていいもんでしょう?」
部屋の戸を閉めながら、阿部が「オレは三年間お前に尽くす。」と
言う場面にガビーンときた!

三橋は信じたかった人、阿部は信じられたかった人。
強くひきつけあって当然だと思う。
ひきつけあい過ぎて、行き過ぎる面もあったかもしれないけど。
もっともっと固い絆を結ぶとよい。
甲子園出場を決めて、万感の思いを込めて抱き合う姿が見たい!!

ところで、この場面の後、モモカンが
「肉仕入れに行くよー。」と言ってるのだが、
「山に?」と一瞬思ったのは私だけ?イノシシとか?(笑)
それから、食事のときは三橋を起こすのだろうけど、当然女房の役目だよね。
「阿部君は?」「三橋起こしに行ったまま帰ってきませ~ん!」
寝顔に見とれて、役目を忘れる阿部v
しまった、『おお振りは妄想抜きで感動する』とか言ったばかりなのにー。

スポーツの秋 

0829.jpg

0819.jpg

走りたくなったので、近くの野島公園へ。
幼稚園の遠足に遭遇してすぐ脇を駆け抜けたら、数人の園児達に追いかけられた。
「先生ー、待ってー!走らないでー!」
お前ら、先生と赤の他人との区別もつかんのか?(笑)

時間があまりない時は、走るのが一番手軽な運動だと思う。
軟球で壁当てもよくしている。九分割なんてとんでもないけど。
左肩が少しずつよくなってきたので、後半年ぐらいでテニスもできるかな。

どうでもいいことだが、私はおたくなんだろうか?
こんなブログを書いているけど、マンガ・アニメは最近(と子どもの頃)
少し見るようになっただけだし。ゲームはほとんどしないし。(だから話題が狭い。)
体を動かすことが大好きだし。何か中途半端な…。
まあいいや。好きなことは好きってことで。

イラストその120 

tere.gif

29の日なので。
大好きなルタオのチーズケーキ食べながら、塗り塗りしました。
ジェットの髪型が未だよくわかってない;
この二人、照れてます。何か恥ずかしいことがあったんだな。
18歳同士、ドキドキしまくればいいよv

平ゼロの29は性格が正反対で、出会いの頃はギクシャクしていた。
特にジェットがイライラしてたんだけど、色々あって心が近づいていく。
この二人は根っこの所は似ているのかもしれない。
「死ぬときは一緒」というのは、相手のいない世界で生きることは
意味がないということだと思う。究極の愛を感じます。


台風一過 

0807.jpg

大雨の後はこんないい天気。
東京の方まで良く見える。

三橋のこと2(アフタ12月号のネタバレ含む)↓

続きを読む

台風2 

本日2度目。
ラジオドラマ『ポーの一族』なんとか聞けた。
大雨のせいでいっそう雑音がひどかったが(涙)。
なつかしかった。古いコミックス引っ張り出したりして。
2話感想↓

続きを読む

台風(改) 

大雨の中をアフタヌーン買いに走った。
車だし、他にも用があったからいいんだけど。
昨日コミック出るまで待つと言ったばかりなのに、ころっと気が変わった(笑)。
読んで、昨日考えていたことがまた混乱したりしている。

アフタヌーン12月号↓

続きを読む

三橋のこと(改) 

三橋は超ビビリでマイナス思考で、周りから『計り知れない思考回路』
とか言われている。
そんな三橋でも、自分が本当に言いたいことはちゃんと表現している。
阿部の構えた所に投げるだけとか、阿部が捕ってくれないと自分はだめになるとか。
最初、ちょっと阿部に依存し過ぎ?と感じていた。
でも今、これは三橋の強さなのではと思える。
そこまで人を信頼できるのは並大抵ではない。

物心ついた時から、人に頼るのはかっこ悪い、いけないことと思ってきた。
大人になるということは、自立することなのだから。
人じゃなくても、事でも同じだけど、『それがなくては自分はだめに
なってしまう。』と思うことは、とんでもなく怖い。
そう思っている事(人)が、本当になくなってしまったら。
自分を全て投げ出してすがりついたものが、砂の城のようにもろいものだったら。
だからそれができる三橋は実はすごく強いのだと思う。
そう思ったとたんに、今までの『精神的に自立することが大事』
という気持ちが、ごまかしに過ぎないような気がしてきた。
信じることを怖がっているだけなのかもしれない。
語彙が少なくてうまく表現できないのだけど。

耐え切れず読んでしまったアフタヌーン10、11月号感想↓

続きを読む

ほっかいどう~☆(改) 

3870.jpg

3888.jpg

北海道展でも行って来たかのような、おいしいものいっぱい。
お土産いただきましたvv
すごいパッケージの白クマ塩ラーメンは、スープの味も麺の歯ごたえも良かったv
ほっくりじゃがいももおいしいー。
動物園のソーダゼリーは見栄えもかわいいし、爽やかな味v
ハスカップクッキーもクリームがおいしくてー。
北海道に行った気分になったv 
旭山動物園は行ったことないので、いつか行ってみたいなー。



ポーの一族、ネット配信ではラジオドラマは聴けないんだって…。
雑談だけ?わ~ん、けちー(涙)。
一話はグレン・スミスだったのか。
いいもんね、いつかアニメになるって信じてるから(負け惜しみ)。

お、今ラジオつけてみたら、すごい雑音だけどなんとか聴けるかも?
今週の土曜日、がんばって聴いてみよう。

ポーの一族 

0791.jpg

画像は昨日近所で撮ったススキ。秋だなー。

花言葉は左下にあるように『悔いのない青春』等。おお振りか。
今朝フジTV見てたら、田島が決勝打打つときの音楽が流れたv
最近、朝よくデスノとおお振りの音楽が流れている。
TVといえば、週末はセ・リーグのクライマックスシリーズを見ていた。
プロ野球はあまり興味ないのだけど、家族が中日ファンなので。
横で「あの人が巨人の捕手の阿部なのね!」とか言いながら見ていたら、
いきなりおお振りDVDのCMが入って、さらにわめいてしまった。
はためいわくな…。



ラジオ関西で『ポーの一族』の連続ラジオドラマやってるって!
関西の人うらやましいと思っていたら、ここで聴ける!
一回目は聴けなくて、二回目から聴いたけど、まだ雑談だけみたい。
ドラマはいつから始まるんだろう。
声優のお二人もファンだったらしい。(アランはジョミーなのね。)
どのお話をやってくれるのかなー。小鳥の巣だったらうれしいんだけど。
大昔、初めて読んだのが3巻の小鳥の巣で、がーんときてしまった。
特にエドガーがアランをひっぱたいて、「ぼくのそばをはなれるな!」
って言うあのシーン!
子どもの頃からアレな人だったのか、自分(笑)。
このシーンをアニメでやってくれたら、狂喜乱舞する自信がある!
なにしろ萩尾望都ファンだったので、前に『11人いる!』がアニメ化
された時喜んで見たものの、あれなできで…。
萩尾作品はアニメ向きじゃないのかとあきらめていたのだけど、
今の技術ならv いつか見たい!

イラストその119 

abemiha6.gif

21日はアベミハの日かな、と急に思い立って。背番号で。
この二人は普段のコミュニケーションはあれだけど(笑)、
ボールで心が通じ合っている。
三橋にとって、投球は何より大事だ。どうしても譲れない大切なもの。
それを受け止めてくれる阿部は、三橋の全てを受け止めたのと同じ。
阿部も本当のバッテリーとはどういうものか、三橋と出会って初めてわかった。
お互いに過去がつらかったこそ、この出会いが輝いているのだと思う。

29でも、同じようなことを考える。
人間いつか死ぬけれど、「死ぬときはいっしょだ。」と思える人がいるのは、
幸せなことだ。
たった一人でもそういう人に出会えたことは奇跡と言ってもいい。
自分の大好きなキャラにそういう人がいると思うと、幸せな気持ちになる。

英語 

0764.jpg

秋の空。ビルは汐入のトリニティホテル。
今日はご飯食べに行ったついでに、家族2名がはまっている
『ER』(古いやつ)を借りたりした。
駐車場に向かうときに、アメリカ人にレストランのある階を聞かれた。
家族が答えたのだけど、やりとりを聞いていた一人が
「今、エクスキューズミーって言ってたね。」と大喜び。
横須賀に住んでいると、割とアメリカ人との接触が多い。
日常会話ぐらいできた方が便利なのだけど、なかなか…。
せっかく借りてきたので、『ER』を音声も字幕も英語にして、
見てみようかという話になった。続くかわからないけど。
勉強は自分がするのも教えるのも、楽しくやれた方がいい。

体育祭前 

4時間目の古典の時間。
いつものように朝練はあったし、1,2時間目は体育祭の合同練習が
あったから、腹ペコだ。
吉田先生が徒然草を朗読していて、その声と教科書をめくる音しか聞こえない。
その時、窓際の席から小さく声にもならないような、息を飲むような音が聞こえた。
阿部だ。あいつ、3時間目からずっとあの調子だ。
そわそわいらいらしながら、しょっちゅう窓の外を横目で睨んでいる。
今校庭では、4,5,8,9組の合同練習中だ。今日は騎馬戦の練習。
オレの席からは見えないんだけど、阿部の席からはしっかり見えてんだろうな。
目で追っているのは、ただ一人の姿に違いないが。

オレは野球部主将として、副主将の阿部を信頼しているし、
すぐれた分析力を尊敬してもいる。
試合中だって、あいつの冷静な判断で何度救われてきたことか。
しっかしなあ。うちのエースに関しては、どうしてああ冷静になれないんだか。
たかだか騎馬戦の練習だ。
三橋だって鍛えてんだから、そうそう怪我なんかしねえよ。
「うわっ!」
わ、あいつ叫びやがった!吉田先生がキッとにらんだ。
多分さっきから阿部の様子を不審に思っていたのだろう。
「阿部君!なんですか!?」
「な、なんでもありません」
バカか。オレの哀れみの視線を感じたのか、阿部がこっちを見た。
『いい加減にしろよ』と目で言ってやると、
『うるせー!』と目で返してきた。オレはため息をついた。

やっとチャイムが鳴って、待望の昼休みだ。
オレは窓の外を向きっぱなしの男に近づいて、声をかけた。
「おい、購買行くけど、なんかいるかー?」
校庭を見下ろすと、9組の野球部連中と浜田が話しながら戻ってくるのが見えた。
ほら、お前が心配しすぎなんだって…あっ!
いきなり三橋がこけた。ただ歩いているだけでなんでこけるんだ。
「な、あいつ~!!」
ガタンと席を立って、すごい勢いで阿部が走っていった。
オレはもう一度ため息をついた。

「あの転び方じゃ、かすり傷程度なのにね。田島も泉もいるんだしさー」
いつの間にそばに来ていた水谷が呆れ顔で言った。
「阿部だからなー」
「癖になっちゃってんのかなー」
「三橋は投球中毒だけど、阿部は投手中毒だよ」
水谷はうなずいて、「あの二人が同じクラスじゃなくてよかったよね」と言った。
「だって、家庭科の実習とか化学の実験とかさー」
そのたびにいらついて「危ない!」とか叫ぶ阿部を想像して、オレもうなずいた。
とりあえず今は、体育祭本番で阿部をどう抑えるかだ。
オレは盛大に本日3回目のため息をついた。



目で話をする阿部と花井、ということで思いついた。
あれ、昨日言ってたこととなんか違う感じに…。
花井ご苦労さんみたいな話になってしまった。

文章も初心者なんだけど、前文章書きの方に
「文章は誰でも書けるようになりますよ。書くか書かないかだけで」
と言われたのを思い出して、勇気を出してみました。

阿部と花井 

おお振り話。
阿部と花井って、時々脳内通信してないか?
桐青戦の一回の守備、阿部の『ファウルだ、花井!思いっきり飛べ!!』に、
しっかり飛んでいるし。(この時の花井、すごくかっこいいvv)
二回の攻撃、三橋がはさまれた場面で、阿部の『花井ィ!』で『はっ!』と気付くし。
日常生活でも、カレーの回、アニメでは会話になっていたけど、
原作では『ぶんなぐりたくなんのはオレだけ?』『いーや!』と、
『下向いてるやつ、にらんでんなよ。お前が不憫だ。』『チ』は、
声に出してないみたいだった。目と態度だけで話している感じ。

この二人は、勉強もできるみたいだし、しっかりしている。
花井が副主将にまず阿部を指名したのは、信頼しているからなんだろう。
あまりしゃべらなくても、通じ合うというか。
原作プロテイン話で、花井が田島と三橋には砕いてあげたのに、
阿部には「自分でやれ。」と言うのは、自然な感じがした。
つまり、阿部と花井は『対等』なんだな。
もたれあっていない、自立した友人関係というのは、見ていてとても気持ちがいい。

素敵絵 

0735.jpg

0733.jpg

素敵な絵でしょうvv
まんぼう高橋さんの絵を盗撮…じゃなくて、許可を得て激写。
一枚目のは、「パソコンで『紐服』って打とうとしたら、
『火も吹く』と変換された。」などと私が話していたら、
その場でサラサラッと描いて下さったもの。
18歳の1、2、9。イワンがジェットと身長変わらない!
紐服を着たジョーに見とれるジェットとイワン。
思わず伸ばした手を、イワンにはたかれて先を越されたジェット。
イワンの不敵な笑みが素敵v 火も吹く戦い?(笑)
2枚目は前に描いてらしたジェットとジョー(ワーイ)。
ちょっとちょっとちょっと!ジョーが殺人的にかわいいじゃないですかvv
ほんのり頬が染まってる。なんで?ジェットが隣にいるから?
髪が下りてるジェットのどこかアンニュイな表情にも惹かれるー。
私だけ見せてもらうよりと思って、アップを許可していただきました。

この数日、ちょっと新聞読めなくて整理してたら、
13日土曜に『HAL』の記事が出ていた。
七海まりえさんの日記に書いてあった記事ですね。
009関連の記事を見逃すところだった。危ない、危ない。
同じ科学者としての立場で、『ギルモア博士』の名前が出ていたのかな。

後は勇気だけだ! 

0696.jpg

0729.jpg

やっぱりアップしちゃおう、石巻のこれ。
恥ずかしいので、小さめの画像で(笑)。
一枚目はおしりなでているんじゃないですよー。
手を握ってます。(おしりは後でなでてるけどv)
今気付いたけど、プロフィールの絵と同じ感じ?
二枚目は、とさか握って喜んでる。
故障していて、「しっかりつかまってろよ!」が聞けなかった。
そういえば、一週間違いで聖地に行かれた方々がいるんですね。
ジェット直っていたかなー?

おお振りオンリーイベント 

やっぱり行ってきました、WBC!
おお振りサイトさんもろくに回った事がないのに、
いきなりオンリーイベントに行ってしまった。
開始前に行ったのに、すでに長蛇の列。すごい。
整理券もらって1時間待ちだった。
特撮イベントと同じ部屋だったからということもあるのかな?
館内のカフェでココア飲んで、本読んでた。
時間が来てプログラム見たら、200スペースのうち半分近くがアベミハvv
西浦オールキャラの中にもアベミハ本が結構あったので、約半分?
コスプレさんも結構いた。野球のユニフォームって割と地味に感じた。
009の赤防護服を見慣れたせいか。
(この前萬画館で防護服着て撮影できるスペースがあって、
ちょっとだけ心が揺れたのは内緒です)(笑)
うちに帰ってから読んで、アベミハがもどかしいというか、
恥ずかしいというか、そんな感じの本ばっかり選んでいたみたいだ。
つまり原作、アニメに近い感じ?(解釈間違ってないですよね~v)

イラストその118 

abemiha5.gif

三星戦後、元チームメイト達から戻ってこいよ、一人で寂しくないのか
と問われて、後ろを振り返る三橋。
まず阿部を見てから、仲間を見回して、「寂しく、ないよっ」と答える。
このシーンにはじ~んとする。
一人じゃないんだよねv 良かったね、三橋!

阿部は、試合中に「オレを選ばせてやる!」と強気だったけど、
この時はドキッとしていたと思う。
『戻らねえってはっきり言え!言ってくれ…!』と願ったぐらい。
阿部も良かったね、三橋は君を選んだよvv

もうこのまま大学でもプロでもバッテリー組んでしまえー!
なんなら一緒に暮らせvv
おお振りは純粋に?楽しんでいたはずなのに、
何度も見返し、読み返しているうちに、アベミハにはまり…。
時々やばい妄想まで~。誰か、私を止めてー!(笑)
明日はおお振りオンリーもあるのか。
この前009オンリーやったのと同じ所だ。
近い…。ど、どうしよう。
でも009のイベントしか行ったことない…。(迷い中)

ハート型 

3854.jpg

3861.jpg

お祝い事のためにケーキを焼いた。ハート型。
このケーキを切り分けて、お皿とフォークを出してもらったとき、
私の009フォークを使おうとしたやつがいて、「それは私専用!」と一喝(笑)。

009とおお振りの事を考えている自分の心は、いつもハートマーク。
特に29とアベミハvv 好きなことがあるって幸せだ。

色々 

0645.jpg

0754.jpg

0762.jpg

上のジョーは記念館にあったフィギュア。結構大きいやつ。
すっごい男前だ~vv このフィギュア、ほしいー。
記念館で買ったLLのTシャツは今、パジャマとして着ている。
着心地いいー、だってジョーと一緒だもん♪

仙台で今年初めて、キンモクセイの香りに気付いた。
毎年9月20日前後のことが多いのに、今年は遅め。
今日散歩しながら、写真を撮ってきた。
中がキンモクセイで、下がギンモクセイ。
ギンモクセイの方が地味目。



録画しておいたガンダム00を見た。
主人公が見た目旧ジョーっぽい?
そして、夜神月と阿部隆也の声が!
特に中村悠一さんの声はすぐ気付いた。
ほんといい声だなー。低音の魅力!阿部~vv

聖地巡礼の旅(4) 

0712.jpg

0728.jpg

0731.jpg

0732.jpg

0743.jpg

0751.jpg

(これは4なので、下の1から読んでください。)
萬画館ロッカーのフランが美人。
企画でペーパーアートの世界展をやっていた。
すべて紙でできていると思えないほど、精密なアートだった。
昭和30年代とおぼしき、温かい風景。犬がやたらかわいかったv

映像ルームで見た『龍神沼』。
案内のジョーがかわいいんだなーv
紺野絵で井上声はかなりの違和感だけど(笑)。
このお話も何度見てもいい話でよくできている。

常設展示室はしっかり見て、009の世界を楽しんだ。
「かそくそーち!」のスイッチを踏みまくり!
でもからくり時計とジェットに乗れるアトラクションが故障中とは(涙)。
ジェットは動かなかったけど、乗っちゃったよー!
写真撮ってもらった時、「すごいうれしそう~!」と言われた。
後から見ても、笑顔全開。乗り心地いいもん、えへへ…。

ブルーゾーンでおやつを食べながら、一休み。
『ごゆっくりどうジョー』の前で。
お話しながら、素敵なお絵描き見せてもらったv
図書室で『リュウの道』と『佐武と市捕物帳』をちら見。
おもしろそうだったので、いつか読んでみようと思った。
一階のおみやげ物では、前なかった物がいっぱいあったので、
欲望を抑え切れなかった…。
Tシャツとかタオルとか文房具とかお菓子とか(一番下の画像)。

帰りがけ、マンガロードのジョーとお別れしたときはちょっと寂しかった。
これからもこの地には時々行きたくなる気がする。
仙台に戻り、新幹線の中で地鶏の照り焼き弁当を食べた。
おなかぺこぺこだったし、すごくおいしく感じた。

今回はお得なパックを見つけてもらって、ありがたかったー。
食べたものも全部おいしかった。
日帰り温泉に寄ろうかと話していたのだけど、
移動距離が長かったのでできなかった。
なんやかんやとしゃべってたので、長さは感じなかったが。
仙石線から見た松島が美しかったので、松島泊まりで温泉につかって、
萬画館だけ行くのもありかなと思ったりもした。

楽しかったーvv 今書きながらも、心がほっこりしています。

聖地巡礼の旅(3) 

0688.jpg

0690.jpg

0692.jpg

0695.jpg

0701.jpg

0703.jpg

石巻駅のトイレが~!行ってよかった!
どどーんとでっかい美麗なジョーが描いてあったv
マンガロード入り口のジョーのモニュメントに再会。
「久しぶり、ジョー!」と駆け寄って、なでなで。
手をしっかり握って記念撮影。
挙句に上に立って、抱きついちゃった!
それらの画像はめちゃくちゃうれしそうで、ちょっと恥ずかしいので、
アップはやめておいた(笑)。
電柱に新ゼロ風の絵なのに、金髪じゃないジョーがいた。もうまぜこぜ?
石巻は寿司店の数が日本一だそうだ。
ということで、お昼は萬画館近くのお寿司屋で。おいしかったv

聖地巡礼の旅(2) 

0667.jpg

0673.jpg

0674.jpg

0677.jpg

0683.jpg

0686.jpg

(二日目は画像が多いので、記事を分けます。)

翌日、マンガッタンライナーに乗って石巻へ。
青葉通駅から乗った方がいいというアドバイスをもらった。
前は冬に来たから空いていたが、今回はそれで正解。
列車の前面のジョーが美しい~v
サイボーグの御大?、19?、24?、若夫婦?(違)(笑)
石巻駅のジェットはこの角度から見ると、鼻の穴が長かった。

聖地巡礼の旅(1) 

0623.jpg

0624.jpg

0627.jpg

0636.jpg

0646.jpg

0653.jpg

お天気に恵まれて、とっても素敵な旅だった!
東京からMAXやまびこ号で仙台へ。
2階建て列車の1階で、駅に着くたび人の足だけ見えるのが新鮮。
仙台ではやっぱり牛タンでしょうということで牛タン通りへ。
前回牛タン焼きを食べたので、今日はタンシチューにした。
とろけるおいしさ~v

レンタカーで中田町のふるさと記念館へ出発。
カーナビ初めて使ったのだけど、便利だった。
東北自動車道を使っても、仙台から1時間半。結構長いドライブ。
白ジョーが見えたとたん、車内で大騒ぎ!
近づいて、あまりの男前にうっとり~vv
すごくきりっとした表情だった!
体中をなでなで~。「マフラーがじゃまでおしりなでられない!」
と叫んだ私は変態だろうか!?(笑)

前回は電車が止まって行けなかったので、初記念館。
庭に青服ジョーがいて、見る角度によって表情が違う。
中庭にはジョーを描いているジュンがいた。
館内は萬画館と比べてこじんまりとした感じ。
開館祝いの扇子、永井豪のがかわいかったり、原哲夫や浦沢直樹のがおかしかったり。
竹宮恵子がジョーの下に、ブルーを描いて「やっぱり似てる?」と
あったのには、ブンブンとうなずいてしまったv
映像ルームの『小川のメダカ』、しみじみとしていてすごく良かった!
ビデオコーナーで新ゼロダイジェストを見て、29っぷりに笑った。

すぐ近くの御大の生家にも寄った。
わきの電気屋になぜかフランのモニュメント。
生家では、ボランティアの方がすごく丁寧に案内してくれた。
先生とお知り合いだったそうで、思い出話も伺った。
『小川のメダカ』に出てきた小川はコンクリに覆われていた。
帰り道、田んぼに囲まれたまったりした景色の中、夕焼けが美しかった。
先生はこういう景色を見て育ったんだな。

仙台まで迷わず戻ってこれたのは、カーナビだけでなく、
助手席からのナビのおかげ。(すごい方向音痴なので)
夜ご飯は駅近の薬膳料理屋さんで。
薬膳鍋、いい香りでおいしかったー!デザートのずんだプリンもv
個室でまったりして、「時間なので…」と店員に促されるまで、
ゆっくりしてしまった。
泊まったホテルも広くてきれいで、大正解。
翌日の石巻に備えて、熟睡。

イラストその117 

tabi.gif

聖地巡礼の旅に出ます。
石巻、石越のジョーちゃん、待っててくれ~♪
一度目の巡礼は二年半以上前になる。
このページのまん中位に書いてあります。
今回は同行してくださる奇特な方がいてv
今からワクワクドキドキです!

イラストその116 

abe4.gif

阿部の横顔とか見ると、胸がドキドキしてくるんですが!
たれ目につり眉。すご~~~くハンサムだよねvv
阿部くーん、愛してるよー!!!



秋アニメ、チェックしてないや。まあいいか。
これ以上はまるものが出てくると、身が持たない気が(笑)。

葛藤 

アフタヌーン11月号を買ってきた。
またゲンミツに封印して押入れへ…。
って、このまま買い続けて、見ないってのはどうなの?
アニメ2期もあるかわからないのに。
情報を集めていると、ネタバレ避けたくてもふと目に入ってしまう。
だから、10、11月号も少しだけ内容はわかっている。
もう見てしまおうかしら!?
でも、コミック8巻までしか出ていないのに、飛ばして本誌見るのも…。
うわ~、どうすればいいんだー!
とりあえずもう少し悩んでみよう。

イラストその115 

abemiha3.gif

練習試合の三星戦で、4番を迎える所。
三橋「デ、データ?」 阿部「そ、データ。」
マウンドで口元を隠して話すのが、何度見てもいいなーvv
(原作ではもうちょい離れて話していた。)
くぉの~、仲良しバッテリーめ~!(ころがりまくり)
この後、三橋はこう思っている。
『阿部君てすごい。そんですごい阿部君は味方なんだ。
キャッチャーが味方だと、こんなに楽でこんなに力強い。』
よかったねー、よかったねー、うんうん♪

↓に続きの妄想があります。おばかでよかったらどうぞ。

続きを読む

10月になりました 

先月の更新頻度は結構すごかった。おお振り月間でした。
萌えを語れる人も他にいないのに、一人でこれだけ盛り上がれるなんて;
昨日バラエティー番組かなんかで、聞き覚えのある音楽が使われていて、
「あー、おお振りの音楽だ!」と叫んでしまった。
しみじみした場面で使われるやつ。
その後、自分が泣いていることに気付いて、「えーっ!」と驚いた。
三橋の泣き虫を笑っちゃいられません。
アニメが終わったことがこんなに悲しかったのか、自分。
これじゃまるで失恋したかのような。どうかしている。

風邪は8割がた治った。
連絡やらメールやらしたい気持ちはあるのですが、旅行後に。